那覇の日本蕎麦屋さん

沖縄そば、出汁はけっこう好きなんだけど麺があまり好きになれませんorz
宮古そばは沖縄そばよりも少しつるつるしている感じでいいんですけどねー

ということもあり、沖縄に住んでいるにもかかわらず「そば」と言えば日本そばを食べている私です。
近頃那覇では日本蕎麦屋が増えてきているようなので、行ったことがあるお店の感想などを備忘録します。

美濃作(那覇、久茂地)
定番な所では美濃作ですね。ずっと前からあって、日本蕎麦が食べたくなったらたいていここへ来ていました。
美濃作には月桃そばというのがあります。緑っぽい麺だったかな。食事時はいつも混んでますね。
以前はビールを頼むと自家製っぽい豆腐だかがついてきて、それがとても美味でした。
だいたい三昧そばみたいなのを注文することが多いです。蕎麦の三種盛りみたいな感じです。

千寿庵(那覇、国際通り)
国際通りにある千寿庵は気軽に入れるような雰囲気。けっこう老舗でしょうか。
確か学生割だか修学旅行生割だかがあったような記憶があります。味は普通な感じだった記憶です。

寿利庵(那覇、泉崎ロータリー)
泉崎ロータリーのところに信州そばの寿利庵というお店があります。
10名くらいしか入れない小さな店舗。静かに食べたいときに行ったりします。私起因なのかはわかりませんが、愛想はあまりよくはないかもしれませんw
ここもけっこう続いてますね。

一富士(那覇、東町)
一富士は東町の沖縄ポートホテルの裏あたり、ジャッキーステーキハウスの近く(ちなみにジャッキーのスープが美味しくなかった思い出がありジャッキーはめったに行かないです)にあります。
炙りものにも力を入れているみたいです。ちょっと高級そうなたたずまい。一回しか行っていませんがいい味だったような気がします。炙りものを食べてないので食べに行きたいかも。けっこう新しいお店です。

そばtoそば(那覇、国際通りから少し入る)
国際通りのホテル国際プラザの向かいの道を道なりに真っ直ぐ進んだところにある。ちょっと落ち着いて食べられますね。
正統派な感じ。一富士もそうですが十割そばもウリの一つ。なのですが、私は十割そばはあまり好きではありませんので頼みません(苦笑)
韃靼そばがありますね。少し新しいお店かな。

ふる里(那覇、パレット久茂地の地下)
ふる里はデパート地下ではありますが、何気に落ち着いた味でいいです。ちょっと精進ちっくなメニューもあったかも。

舞天(那覇、新都心)
麺ぼう(那覇、沖映通り)
ってのもありますね!
うん、何気にけっこうありますねー。

みつまる(那覇、久米)
そして。きょう散歩していて見つけたのが創作和風そば  みつまる。
久米にありましたが、人通りが少ないと思われるところなので今後が少し心配(苦笑)

みつまる

みつまるセット みたいな感じのやつ


上記が1,000円でした。
おすすめの天そばセットみたいなのは1,500円。
地産地消のお店のようで素材の味はよかった気がします。
天ぷらもおいしかった。れんこんがやたら厚かったw
エビは、、、普通もしくは少し落ちていたくらいな、、、
まぁ、そんなお店を見つけたので、ついでに日本そば屋を集めてみました。

ちなみによく行く順番としては、、、
1 美濃作
2 麺ぼう
3 ふる里
美濃作がいっぱいしてそうな時やりうぼう(パレット久茂地)へ行ったときにふる里へ行くことが多いですかね。
ほかは国際通り近辺なら麺ぼう、新都心では、、、舞天はあまり行かないですね。。。
な感じですが、気になるところとしては
一富士、みつまるでしょうか。
一富士、みつまるがある地域はあまり立ち寄らないんですよねー

あっ、麺ぼうの向かい、ジュンク堂の近くでもそばを食べることができますね!
飲んだ帰りとかによくいったような。そしてそして若狭のほう、若狭交差点を松山方面にいってすぐのところの右側にも蕎麦屋があったけれどもうなかったような。。。あったような。。。
Googleマップで見たら松山そばってあったけど、今もあるのかな。。。
→今はなさげです。。。

追記。
■関西風立ち喰いうどん屋(那覇、むつみ橋通り)
かきあげうどん300円+おにぎり2コ180円。あっさり味。
立ち食いうどん屋

関西風立ち喰いうどん屋



This entry was posted in , 沖縄, 飲食店 and tagged , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to 那覇の日本蕎麦屋さん

  1. Pingback: sai_2011のレストランガイド

  2. Pingback: sai_2011の飲食店雑感

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です