「クジラと生きる」見ました。

NHKスペシャル「クジラと生きる」見ました。

屠殺の場面を隠していて、それを環境保護団体に撮られてしまってネット上に配信されちゃった。
配信されちゃったんだから、もう隠すのを止めにしちゃってもいいのかなと思いました。

太地町ではイルカとの触れ合い体験などをしているところがあったりするのがちょっと意外でした。
でも、そういえば、イルカ事件壱岐島にもイルカパークありますよね。。。

フード・インク」という実録系映画の内容のほうがよっぽど酷いことをやっているように思いますよね。

それにしてもシーシェパード。
彼らが傍若無人で話が通じないのは仕方ないとして(そういう輩だから)
それに対処できない行政であったり政府であったりは、いつものことではあるけれど、本当にふがいないですね。
ましてや今の菅政権はもう酷すぎ。

問題は、そこにお金を出している人たち。
半数位は利害関係を考えて出しているんだろうけど、そうでない人たちもきっといると思うんですよ。
真実がわからない海外芸能人とか。
そういう輩が一番始末に負えないんですよねー
シーシェパードで最前線にいる輩なんて、斥候であったり特攻隊長であったり実働部隊であったり、振り込め詐欺でいうところの「出し子」程度の役割なんだから、本来相手にする必要ないんですよ。

ついでに。
やつらはよく「恥ずかしくないのか」みたいなこと言ってるけど。
米軍にしても防衛施設局にしても役に立たない
に記載した、犯罪を犯したにもかかわらず罪もつぐなわないで逃げ出す米軍関係者。
そしてそれをそのまま見逃す米軍(どう考えても確信犯)のほうが恥ずかしくないですか?

This entry was posted in 日常, 沖縄, 米軍基地 and tagged . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です