デッド寿司


沖縄県那覇市の桜坂劇場で「デッド寿司」という映画を観ました。

最近、重めな映画(ぬちがふう、ニーチェの馬など)や暗い映画(ムカデ人間2など)を観ることが多かったの明るい映画を観なければ!
と思っていたのですが、びみょうな明るさ?でした。

監督は、『片腕マシンガール』『電人ザボーガー』など、独自の世界観でワールドワイドに人気を誇る井口昇。パニック、カンフー、コメディからファンタジーまで多彩な要素を詰め込んで最後は感動で包み込む、これぞエンタメ要素の全部乗せ。

って書いてあったのに微妙に、というか、軽めの?スプラッター系。。。orz

まぁ、若干のセクシーあり笑いありホロリ?あり、で悪くはなかったのですが。

映画途中までは、当分寿司食べたくないな、と思っていたのですが
ラストで、まぁ、食べてもいいか、という気になりました(苦笑)

ロボットダンスのくだりと、ジャッキー・チェンの要素も少し楽しめました。

監督:井口昇
キャスト
 武田梨奈、松崎しげる、島津健太郎、手塚とおる、津田寛治
 須賀貴匡、仁科貴、亜紗美、村田唯、ジジ・ぶぅ

デッド寿司@ぴあ映画生活

This entry was posted in 日常, 沖縄 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です