道具を使う鳥

ちょっと前ですが「ダーウィンが来た」を見ていたら、道具を使う鳥の話をやっていました。
カレドニアガラス
こいつは、トゲのついた葉っぱを細長く切り取って、花の奥だか穴の奥だかに潜むナメクジをひっかけて取り出すそうです。
しかもトゲの向き(釣り針で考えれば、返しといったイメージ)まで把握して。

道具を使うのは人間だけ、なんてことは全くないんですね。
今、常識と思われていることも、実は無知なだけだったり、時代の変化だったりで、のちのち非常識になることもあるんでしょうね。

This entry was posted in 日常 and tagged . Bookmark the permalink.

One Response to 道具を使う鳥

  1. Pingback: 言霊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です