女子-ズ

女子-ズ」という映画を観ました。

監督:福田雄一
出演:桐谷美玲、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月、佐藤二朗 ほか

女子戦隊もの(笑)

怪人がたくさん出てくるのですが、ときどき妙な間があって、観ているこっちが気まずい瞬間が何度かあった(苦笑)
つまらないわけではなかったけれど、もっと笑いまくりの映画かと思っていたので、少し残念。

20世紀少年とか、あと何か忘れましたが、小ネタがちりばめられてはいるけど、小ネタ元を知らないと全然面白くない。

エンドロールでなぜか、「さいとうたかを」の名前がありました!

女の子は5人出てきますが、「魚介類マイコ」のほうが可愛く撮れてました。
まぁ、「魚介類マイコ」は可愛い女の子が出演する映画を作る、みたいなのがコンセプトだから当然といえば当然なんですけど。

司令官も、もう一工夫欲しかったような気がします。

テレビで充分かな、という感じの映画でした。

ネイビー役の山本美月さんは「アオイホノオ」で主演するようですね。

女子ーズ@ぴあ映画生活

This entry was posted in 邦画. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です