創作中華レストラン urma ウルマ

先日沖縄県の南部方面へサイクリングに行きました。
天気はくもり。
まずはいきなり走行結果から。

サイクリングデータ

サイクリングデータ

■ルート
那覇から虚偽契約問題で何かと話題の「識名トンネル」を抜け与那原方面へ。
与那原に入って海の気配がしたら国道331号線を左折して海岸線を走る。景色もよくのんびり走れて快適。

小さな漁港(たぶん「当添漁港」)で海岸線の道は行き止まりなため331号線へ戻る。
331号線に戻ってから佐敷マリーナとか馬天港とか寄ろうと思っていたのですが、看板が見当たらず通り過ぎた感じで知念岬に到着(苦笑)

知念岬はなかなか見晴らしがよいです。近くには「斎場御嶽」がありますがスルー。
ニライカナイ橋をゆっくり登坂。
上のほうにトンネルがあるので坂はそこまでかと思いきや! トンネルの先もまだ緩やかに登坂が続いていましたorz

そろそろお昼。

近くにはカフェくるくまとかもあるわけですが、県道86号線沿いにカフェストリート 海夜良美などいくつかの看板などがあり、そのような名前のカフェなのかなと思いつつ。
創作中華レストラン urmaというような看板に惹かれて県道86号線から一本入った通りにあるurmaというお店に入りました。

ちょっとおしゃれ~な感じで小汚いサイクリストが入るのはちょっとためらわれる感じではありましたが、まぁ、小汚い感じではなかった(と思う)ので構わず入りました。お腹もすいていましたしねw

メニューは、中華じゃなかった(苦笑)。
で、ワンプレートランチ 1200円のみのようでした。ご飯おかわりあり。サラダのドレッシングがわさび入りらしく美味でした。
景色はよく、ほとんどずっと外を眺めてました。ほかにやることもないしね(苦笑)

店を出た後、県道86号線から一本入った道を走っていたらカフェがいくつか連なっていました!
あ、これがカフェストリートだったかとやっと納得(^^;

閉まっている店もあるっぽかったのですが、どこも一度訪れてもいいかなと思うような感じではありました。

沖縄刑務所の道沿いにあったはずなのですが気づかずにスルーorz

さらに那覇方面に行くと、チャーリーレストランとか食堂とかが何件かあり、こちらのほうは賑わっている感じでした。

つきしろには自転車道というのもありますが、以前通った記憶では若干さびれ気味だった気がします。のんびり走るにはいいかもしれませんが、特に景観がいいとかもなかったような。今回も自転車道入口は見かけたのですがスルー。幹線道路にも自転車通行帯みたいなのがあったのでいくらかは快適に走れました。段差がなければいいですね。。。

南風原を経由し、できるだけ平坦な道で那覇へ戻りたかったので兼城交差点で国道329号線を左折。
国場のりうぼうでご褒美のハイネケンを買って帰宅。

This entry was posted in , 沖縄, 飲食店 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です