NISA

愛称が「NISA(ニーサ)」に決定 来年開始の日本版投資非課税制度

証券会社からぼちぼち案内がきていたISA。

株式や投資信託などへの年100万円までの投資に関して配当や売却益にかかる税金が非課税になる「少額投資非課税制度」(日本版ISA)が2014年1月に始まるが、日本証券業協会は30日、この制度の愛称を「NISA(ニーサ)」と決めた。

というニュースがテレビでやっていて、黒木瞳が出てました。
彼女らにとって100万円なんて一日で使っちゃうこともあるお金では? で、それにかかる税金20%なんてはした金では!?などと思いながらニュースを見てました。

ISA口座(少額投資非課税口座)

・ISA口座は1つしか持つことができない
・年100万円までの投資に関して配当や売却益にかかる税金が非課税
・2014年1月1日から10年間実施

ということですが、年100万円までの投資ということで、手間のわりに割があまり合わないような。
とりあえずこれを機に、あちこちにある証券会社の口座や銀行の口座を少し整理したいな。
証券会社については、統廃合が多くて(苦笑)

ジェット証券から始まった。
→コスモ証券?→オリックス証券?→そしてマネックス証券になったんだっけかな。。。

さらに、リテラクレア証券→立花証券?。。。

SBIの口座はリーマンというかクソ株をいくつか持っていてウンザリして使わなくなってしまった口座(爆)
あのころは東証二部とかIT系とかJASDAQとかメインにトレードしてたなぁ。。。
ロクに調べもせずに。。。

そして損切りができずマイナスが嵩んだ。。。
って、未だに損切りできてなくて紙くずになってますけど(>_<)

This entry was posted in 資産運用 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です