エニアグラム

エニアグラムやってみました。




どうやら タイプ5 のようです。

利用したサイトは二つ。
コーチングで今から変わる!
コミュニケーションラボ

どちらの結果もタイプ5でした。

———————————–
■コーチングで今から変わる!のほうのコメントの一部抜粋。

タイプ5番のマイナス面

あなたは自分の時間や知識を他人と分かち合うのを惜しむことがあります。現実から離れて孤立し、知識や情報を蓄えることに専念します。自分の気に入った理論に従って解析し、自分の方法で単純化し、時に常軌を逸したこじつけを行うことがあります。そんな時周囲から変わり者に映ります。

タイプ5番の問題点
自分の時間や知識を他人と共有して物事を進めることが苦痛になります。
理屈で納得しないと行動に移せない為、スピードが遅くなりがち。
価値観が合わない分野にはあきらめが早い。
自分が思っていることや考えていることを会議の場などで発表することが苦手。
世渡り上手な人や要領の良い人を見ると我慢できない。
自分のことを表現していくことが苦手な為、引っ込み思案になりがち。
周りから孤立して冷淡と思われ、他人が接しにくくなる。
理論的アプローチで感情表現を抑える為、人を寄せ付けなくなる。
情報、知識の分析に時間をかけることで達成が遅れる。
情報の出し渋りから仕事のやり残しや孤立を招く。

自分の知識を過大評価し、知識を求める為には人から遠ざからねばならないと誤解してしまうことがあります。人から遠ざかって考え込むと、自分の心すら分からなくなります。

———————————–
■コミュニケーションラボのコメント抜粋。

9タイプそれぞれの得点は・・・

Type1 Type2 Type3 Type4 Type5 Type6 Type7 Type8 Type9
4 点 4 点 3 点 1 点 6 点 2 点 3 点 5 点 4 点

Type1 Type2 Type3 Type4 Type5 Type6 Type7 Type8 Type9
4 点 4 点 3 点 1 点 6 点 2 点 3 点 5 点 4 点

[分類する際の基本的な考え]
エニアグラムは、人の性格の特性を正確に言い当てることができますが、基本タイプについての性格は次の通りです。

①性格のタイプは、基本タイプから別のタイプに変わることはありません。
誰もがその大きな集団の中で、唯一の個人であり、結局、一生を通じてそのタイプにとどまります。
性格は成長のレベルによって、その性質は異なったように見えますが、本質に変わりはありません。

②性格のタイプの描写内容は、普遍的なものであり、男性にも女性にも同様に当てはまります。
性別による役割や、純粋に生物的な性の違いに関する問題は重要ですが、
エニアグラムはその範疇を超え、固有の人間性を捉えています。

③基本タイプの説明のすべてが常に自分に当てはまるものではありません。
これは、性格のタイプは健全、不健全など数々の特性の中で構成されていて、人はその間を揺れ動いているためです。
自分自身を客観的に知るにつれて、自分の性格のタイプのすべての特性が真の固有性向であることを認識することができ、
自己を成長させる手助けとなります。

タイプ5(調べる人)

物事を頭で考えて理解しようとする人達です。

行動する前によく観察し調べて知識や情報を集め、全体的に捉えてから判断します。
冷静沈着で洞察力と探究心があります。

また、孤独で風変わりな印象があり虚無的になりやすく神経質な一面もあります。

エニアグラム

エニアグラム 診断結果

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

(必須)

(必須)


Trackback URL